中国進出企業一覧
上場会社篇
[2021-22年版]
21世紀中国総研編
          
 
PDF版(CD-ROMに収納)
税込価格:20,000円
2021.07.15

はしがき
 本書は、日本企業の中国進出状況を調査したデータブックである。従来は「書籍」として出版してきたが、2021-2022年版からは「電子ファイル」(PDFファイル)という形で公刊する。言い換えると――
①紙の「本」=「書籍」という形では出版しない(即ち、書店では販売しない)、
②「PDF」という電子ファイルの形で出版し、21世紀中国総研のサイト〔http://www.21ccs.jp〕上で販売する(印刷可能・コピー不可能)。

 2021-2022年版年版において、調査対象とした日本企業は、日本の証券取引所で株式が売買されている上場会社。2021年6月30日現在、3782社(1部2190社、2部474社、マザース371社、JASDACスタンダード663社、JASDACグロース37社、tokyo pro market47社)ある。このうち在中ビジネス拠点を持っている会社が、21世紀中国総研調べで1510社あり、その日本本社及びその子会社の在中現地法人は5643社存在する。分公司など現地法人下の支社、駐在員事務所・営業所など在中ビジネス拠点を含めると5962拠点となる。本書は、これらの日本本社及びその子会社の在中現地法人の基本データを収録している。

 本書の来歴を述ぶれば、1986年以来、蒼蒼社から刊行され続けている『中国進出企業一覧』の最新改訂版(第23版目)である。1999年版(第13版目)までは年刊、2001-2002年版以後は隔年刊のサイクルで、2003-2004年版、2005-2006年版、2007-2008年版、2009-2010年版、2011-2012年版、2013-2014年版、2016-2017年版、2018-2019年版と刊行している。検索ツールCD-ROMは2005-2006年版から添付している。中国進出企業データベースが電子ファイルにより検索可能になったことで、本書の利用価値は数段と高まったものと信ずる。こうしたパブリケーションを継続的に保証するのは、読者諸氏の知的所有権への応分の配慮であることを、この際あえて申し上げておきたい。

 在中企業法人データの収集方法は、中国工商行政管理局の登記資料に依拠している。従前の版本では、当該企業の有価証券報告書、決算書、適時開示情報等の公表資料によるデータをアンケート調査で確認していたが、これを改め、中国における登記ベースのデータを最優先することとした。この依拠基本データの根本的変更によって、本書収録データは、正確度が各段にアップしたものと信じる。
 本書の取材にご協力を賜っている各企業の中国ご担当者、及び中国ビジネス展開のために本書をご支援・ご利用いただいている読者諸氏には、一層のご指導、ご鞭撻を賜るようお願い申し上げる。データに変更、誤り、不十分な点、また新規案件、未収録の情報などがあれば、21世紀中国総研に、郵便、ファクシミリまたはEメールにてお知らせいただきたい。

 中国進出企業データベースの構築、膨大な企業データの収拾・取材・整理・チェック・確認・再取材に尽力した21世紀中国総研研究員の労に深々と頭を下げたい。

 なお、21世紀中国総研の編集刊行物としては、このほかに『中国情報ハンドブック』がある。こちらは2002年以来の定評のある刊行物であり、2021年版で34年目になるが、本書と同じくPDFファイルで、同日刊行する。本書と決定的に異なるのは、『中国情報ハンドブック』は無料で、21世紀中国総研HPから自由にダウンロード可能である。中国ビジネスにかかわる方々の座右において、お役にたてれば幸いである。
 2021年7月15日
21世紀中国総研事務局長 中村公省
 内容見本
はしがき (PDF 139KB)
目次 (PDF 161KB)
凡例 (PDF 161KB)
第1部 水産他の一部分 (PDF 460KB)
第2部 北京の一部分 (PDF 460KB)
 ご注文の方法
ご注文用紙(PDF)をダウンロードして必要事項をご記入の上、
メールに添付するかまたは郵送にてお申込みきださい。
ご挨拶と注文用紙(PDF)
ご注文の宛先
メールの場合  info@21ccs.jp (中国進出企業一覧 購入希望と書き注文用紙を添付)
ご郵送の場合  〒194-0036 東京都町田市木曽東3丁目7-32 21世紀中国総研 中村公省
Page Topeへ