縄文巨大石棒の謎(第20回)

中村 公省
(東京都町田市在住)

プロフィール>>
電子礫・蒼蒼
第97号 2021.12.20
蒼蒼 目次へ >>


土面=デスマスクと男の土偶
 (上をクリックするとPDFが開きます)


1.死仮面(デス・マスク)としての遮光器土面

(1)遮光器土偶の眼をしたザイールの仮面
(2)死仮面(デス・マスク)についての泉靖一説
(3)麻生土面についての磯前順一鑑定を検証する
(4)遮光器土面は首長の亡骸を覆う死仮面(デス・マスク)
(5)鼻曲がり土面は病原としての悪霊の顔か

2.シャマン(巫者)とプリースト(祭司)

(1)シャマニズムの共通した研究成果=治療医
(2)プリースト(祭司)とシャマン(巫者)の役割


3.男の土偶のレゾンデートル

(1)有髭土偶のポツポツは男の髭である
(2)函館の著保内野土偶「かっくう」は男である
(3)町田の田端東土偶「まっくう」も男である
(4)男の土偶は東北でつくられた祖霊神である
(5)「国宝」合掌土偶シャマンは米を食っていた


むすび:土偶及び土面についての若干の仮説