TAMAKO SADO  Photo Gallery 北京写真館 − 作品集3
作品集1 作品集2 作品集3 作品集4 作品集5 作品集6   特別展

(写真をクリックすると、拡大版を見ることが出来ます。)
                                                                        
クリック→大きな写真! 人民元
北京、科学技術館の100元札のディスプレイを見る女性。
日中の財務省幹部による初の「日中財務対話」が3月25日、北京で開かれ、日本は中国側に為替制度の柔軟な運営を求めた。
クリック→大きな写真! 貧富の差
ゴミ箱からリサイクル可能な廃品を探す老人。
中国の第十期全国人民代表大会、第四回会議の閉幕にあたり、温家宝首相は政治活動報告で、貧富の格差縮小に向け、農村対策を重点課題とすることを強調した。
クリック→大きな写真! 清明節
おじいさんのお墓の名前をなぞる男の子。
春の到来を告げる清明節は新暦4月5日ごろ。お墓参りをするほかに、ピクニック、植樹、ブランコ、凧揚げなどをして過ごす習慣がある。
クリック→大きな写真! カップル
王府井の街角で寄り添うカップル。
クリック→大きな写真! 出稼ぎ労働者の子供
出稼ぎのため、母親に連れられて安徽省から北京駅に到着したばかりの5歳の女の子。
北京の戸籍を持たない子供たちは、公立小学校に入学することが難しく、出稼ぎ労働者の子供たちが義務教育を受けられないケースが多くある。
クリック→大きな写真! 貧富の差
天安門でゴミ箱から、リサイクル可能な廃品を探す男性。
中国の第十期全国人民代表大会、第四回会議の閉幕にあたり、温家宝首相は政治活動報告で、貧富の格差縮小に向け、農村対策を重点課題とすることを強調した。
クリック→大きな写真! 北京開発
北京CBDエリアの工事現場。
都市部の建築ラッシュに伴い、農村からの出稼ぎ労働者がその労働力として現場の仕事を担っている。
クリック→大きな写真! 人民元
北京の科学技術館の100元札のディスプレイを見る親子。
日中の財務省幹部による初の「日中財務対話」が3月25日、北京で開かれ、日本は中国側に為替制度の柔軟な運営を求めた。
クリック→大きな写真! 出稼ぎ労働者
工事現場で働く出稼ぎ労働者。
第10期全国人民代表大会第四回会議で、中国政府は「3農(農業、農村、農民)問題は、中国の現代化に関わる根本的な問題として取り組むこと」を強調した。
クリック→大きな写真! 出稼ぎ労働者
建築現場で休憩を取る出稼ぎ労働者。
第10期全国人民代表大会第四回会議で、中国政府は「3農(農業、農村、農民)問題は、中国の現代化に関わる根本的な問題として取り組むこと」を強調した。
クリック→大きな写真! 中国軍事博物館
北京の中国軍事博物館でアンチ・クラフト・ガンを試す女の子。
中国軍事博物館には、旧式のミサイルや戦車などの実物が展示されており、子供たちの人気となっている。
クリック→大きな写真! 仔犬
中華なべの残り物を食べる生後2ヶ月のビーグル犬。
経済発展に伴い、中国の都市部では、約10%の家庭が、犬、猫などのペットを飼うようになったと言われている。
クリック→大きな写真!
玉淵潭公園で桜を楽しむ人々。
日中国交が回復した際、田中元首相が周恩来首相に送った桜が玉淵潭公園に根付き、毎年春になると、満開の花を咲かせている。この季節には、桜を鑑賞しに、多くの中国の人たちが玉淵潭公園を訪れる。
クリック→大きな写真! 出稼ぎ労働者
工事現場から昼食に向かう出稼ぎ労働者
クリック→大きな写真! 北京オリンピック3
2008年北京オリンピックメインスタジアムの完成予想模型
クリック→大きな写真! 北京オリンピック2
建設中の2008年北京オリンピックメインスタジアム
クリック→大きな写真! 北京オリンピック1
中国国家博物館前のオリンピックカウントダウンボード。11月12日夜、北京オリンピック開催、1,000日前を迎えた。
写真:犬の針灸治療 犬の針灸治療
北京の鑑賞動物病院で、椎間板ヘルニアの電気針灸治療を受ける、ドゥードゥ、5歳。
中国の犬の針灸治療技術は大変進んでおり、日本からも多くの獣医師が、研修に訪れる。
写真:折(CHAI) 拆(CHAI)
古い町並みが解体される西単の工事現場に住む中国人男性。2008年オリンピックに向け、北京のいたるところで、新しい街作りがなされている。「拆」は、解体を意味し、これから壊される建物に、白い塗料で書かれる。北京の古い街並みには、
この「拆」マークがあちらこちらで見られる。


上へ Copyrights(c)2005-2006
Tamako Sado
All rights reserved.